What's new

GAHAMA TERACCE (Beppu)

Translation

GAHAMA TERACCE

You'll get the TITLE of REVIEW translated

★★★★★5

3 liked


You'll find translated texts of a review on clicking.

3人が「いいね!」をしています。

    Post on 2016-08-30

    <2016/6/18-19宿泊>
    プールに浮かびながらプカプカとシガーを吸う。
    経験者は分かると思うが、何とも言えない贅沢な時間である。

    喫煙者の肩身が狭い昨今では、プールシガーは中々難しい。
    静岡や千葉でも可能な施設はあるが東京からは少し遠い。
     (東京都心住まい目線ですいません)
    東京でも可能な場所はあるが、1回120万円強のお金が必要となる。

    距離と費用のベストな選択。それがガハマテラスである。

    別府は東京から意外と近く、私の家からは3時間強で着く。自動車渋滞のイライラを考えると静岡や千葉よりも大分に軍配が上がる。繁忙期ともなると実際の移動時間も大分の方が短い。

    またプライベートプール付の部屋が10万円以下で宿泊可能。東京でプールシガーを実現しようとする際の費用がバカらしくなるような値段なのである。
    かといって、このガハマテラスが東京の施設に比べて著しく劣るということもない。
     (当然120万かけた場合よりもプールは狭くなるが・・・)

    プライベートプールの広さや雰囲気は投稿写真を参考にしていただきたい。

    プールシガーの際に利用する浮き輪は、自分の体格や好みにあったモノを持参することをおすすめする。
    空気を抜けば荷物になるものでもない。せっかくなのでベストな状態を目指して欲しい。

    シガーベニューの評価から少し逸れるが、施設やマチは人が作るということを別府と湯布院に行き本当に実感した。
    このマチの名のある葉巻吸いが、吸う人も吸わない人も気持ちいいマチになるべく”指導”しているのがよく分かる。
    内資中心でこれほど葉巻に理解のあるマチは本当に珍しい。

    稀有なマチと素敵なプールシガー。
    葉巻吸いにとっては文句なしの星5つであろう。

    ※プライベートプール以外にも葉巻を吸える場所はありますが、星5つの観点がプールシガーなのでその観点に絞ってレビューを記載しました

    Bar Accord (Naha-shi)

    Translation

    Bar Accord

    You'll get the TITLE of REVIEW translated

    ★★★★★5

    4 liked


    You'll find translated texts of a review on clicking.

    4人が「いいね!」をしています。

      Post on 2016-08-28

      沖縄でかなり流行っているお店、と聞き伺ってみた。場所は繁華街から少し離れた場所にポツンとある。
      店に入ってみると、穏やかな喧騒とでもいうのか落ち着いた雰囲気だが賑わっているのがわかる。店に入ってすぐ左に葉巻の飾ってあるサイドボードがあり中にはダビドフのCが置いてあった。シガーバーというわけではないがバーテンダーさんはどなたも葉巻には詳しいようだ。
      メニューを見ていて食べたいチーズがあったので注文すると、「夕食をしっかり召し上がられたのならお通しをこちらに変更もできますよ」と言っていただけた。そういう細やかな気遣いがなんとも嬉しい。意外と奥行きがあり広い店内だが常に満席状態であり確かに人気店なのだな、と実感できる。カクテルも非常に美味で、泡盛を使ったオリジナルのものも豊富に取り揃えてある。
      全てが高いレベルでまとまっている魅力的なバーだと感じた。ぜひ再訪したいお店の1つ。

      eden Hall (Niigata)

      Translation

      eden Hall

      You'll get the TITLE of REVIEW translated

      ★★★☆☆3

      3 liked


      You'll find translated texts of a review on clicking.

      3人が「いいね!」をしています。

        Post on 2016-08-28

        新潟駅近くの繁華街にあるバー。バックバーにずらり並んだボトルは壮観で非常に豊富な種類のお酒が置いてあり、カクテルは平均以上の味で非常に美味しかった思い出がある。
        いかんせん訪問したのが8年ほど前なので仔細については失念してしまったが、連れと二人で非常に満足できたのを覚えている。
        駅から非常に近く、新潟出張の帰りなど、新幹線を待つ間にもふらりと立ち寄れる店だ。

        Little Happiness (Hiroshima city)

        Translation

        Little Happiness

        You'll get the TITLE of REVIEW translated

        ★★★☆☆3

        4 liked


        You'll find translated texts of a review on clicking.

        4人が「いいね!」をしています。

          Post on 2016-08-28

          広島の繁華街、流川にあるバー。店内は小洒落ており、やや手狭な印象。たまたまかもしれないが、私が訪問した時には客層が若々しく賑やかではあったが、嫌なうるささではない、めいめいが楽しい時間を過ごしているような暖かみを感じた。ゆっくりと椅子にもたれかかって葉巻を吸う、というバーではないが、豊富な種類のモルトをちびちび傾けながらリラックスすることができた。

          James J.Fox (St James's St)

          Translation

          James J.Fox

          You'll get the TITLE of REVIEW translated

          ★★★★★5

          7 liked


          You'll find translated texts of a review on clicking.

          • 紳士の社交場(ガチのやつ)
          • 213

            ★★★★★5

            like it!

            7

          7人が「いいね!」をしています。

            Post on 2016-08-28

            ロンドンはセントジェームズストリート、いわゆるシティの超一等地にそこは存在する。隣のダビドフショップと比べてこじんまりとしているが、一歩踏み入れるとあまりに重厚な雰囲気と圧倒的な歴史の重みにひれ伏してしまう。
            やはりイギリスは凄い。
            こんなショップは日本ではありえない。

            その気になれば70年代60年代Pre Embargoの葉巻もバラで買うことが可能。ただ、お値段もスンゴイよ!
            私はおとなしくSLRのロンズデール(95年だか?)を購入。これでも4000円くらいしました。

            お店の二階が、いわゆるシガーラウンジになっている。
            コーヒーメーカーとWi-FIが何気におろっており、各々、適当にやってください、てな感じ。
            しかし、イギリスは室内での喫煙が全面的に禁止されているはずなんだけど、これはどうなってんだろう・・・と。

            ピシっとベスト着て、磨かれたノーザンプトン製の靴(かどうかは知らんが)履いて、カフスボタンつけて、といった感じの英国紳士が新聞片手にスパ~。
            そりゃ普通に考えてカッコいいでしょ!どう足掻いても勝てませんなあ・・・・。

            紳士アイテムマニア垂涎のジャーミンストリートも近いので、Foster&Sonとか、覗くのオススメ。
            松田笑子さんには会えませんでした。(そりゃ工房いるか)